『西川潤子のようこそクラシック!』

『西川潤子のようこそクラシック!』(FM西東京)の第2回目が放送されました。ゲストコーナーには、レクサス西東京店のゼネラルマネージャー 武川勝久 様をお迎えして、レクサス(昨年、トヨタが発売した高級ブランド車)について、いろいろなお話をお伺いしました。私は昨年TVの番組で「ガイアの夜明け」を観ていた時、大変魅力がある車だなと思っていたのですが、今回、武川様にレクサスならではの特徴などをお話頂いてとても嬉しかったし、貴重な時間を過ごすことが出来ました。

“ピアノと私”(私とピアノとのつながりをお話するコーナー)では、モスクワで録音した私のデビューCD「ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番」にまつわるお話をしました。
スタッフが皆ロシア人でしたが、指揮者とは英語で、また、時にはオーケストラの団員に、イタリア語で通訳してもらってやりとりしたことなど。

◇◇ ご紹介した曲 〜  USA for Africa の「We are the World」、 エルガ−:「威風堂々」より、 ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番  他。。

Filed under: ピアノのこと — junko 11:29