『西川潤子のようこそクラシック!』

3/12(日)に第5回『西川潤子のようこそクラシック!』(FM西東京)が放送されました。
今回の”ゲストコーナー”には、私の恩師の一人でも ありますピアノの多喜靖美先生と、全日本ピアノ指導者協会・ピティナ専務理事、及び東音企画社長の福田成康氏をお迎えしました。多喜先生と出会った時から 今に至るまでのお話 〜 小3の時のフィリピンへの演奏旅行や、小5の時、虎の門ホールで演奏した初めてのオーケストラとの共演のこと、私が特級グランプ リを受賞するまでのお話、度々、一緒に旅行した時のことなど 〜 。福田社長からは、ピティナの紹介や(特に)特級グランプリの今後の展望など、そして、これからの西川潤子に期待することなどをお話頂きました。

“学校クラスコンサート・コーナー”では、芝久保小学校と谷戸第二小学校をご紹介しました。(”ピアノと私”のコーナーはお休み ♪ )

♪♪  〜 ご紹介した曲  {映画/タイタニックのテーマ} ホーナ−:マイ・ハート・ウィル・ゴー・オン、ベート−ヴェン:「獅子王リヒャルト」による8つの変奏曲、モーツァルト:ピアノ協奏曲 K.459 〜 、ハチャトゥリアン:「剣の舞」、モーツァルト:ピアノ協奏曲 K.467 〜     etc…

Filed under: ピアノのこと — junko 19:32